蜘蛛の巣の如く 「マインドマップ」

蜘蛛の巣の如く の目次 1.忍耐強く 2.蜘蛛の巣の如く 思考も 3.本日の仕上げ塗り         不動産作家:田辺領平が日常の生活や、 不動産投資、民泊・簡易宿泊所経営、 FXトレードなどの現場から、 日々刻々と起こる出来事、 または自分自身の心の状態、 周囲の人々の行動の考察などを 日々時々刻々とつづっていくものです。 その中から、読者様の日常が 充実、より良いものへなっていく、 ちょっとしたお手伝いができればと思います。 それでは宜しくお願い致します。   忍耐強く ココ最近、毎朝、 地元の小さい山に登っております。 山と言っても、 標高599mの高尾山の約半分ですから、 山というよりは丘ですね。 1時間もあれば往復できますので、 ほんと、ハイキングです。 とはいえ、かなりの確率で、 イノシシに遭遇します。汗 そんな自然豊かな里山ですから、 イノシシ以外の動物、虫たちもたくさんおります。 山道も昨日歩いた道でも、 次の日には蜘蛛の巣があったりします。 ナイトハイキングあるいは、 早朝ハイキングなどでは、 頭や顔にクモの巣がひっかかるのは、 通常の出来事になっております。 イノシシに追いかけられたり、 あるいは追いかけたり、 そして、クモの巣を頭や、 顔にひっかけながら、 山頂にたどり着くわけですが、 何度観ても美しいのが、朝日です。 その朝日の方向には、 いい感じに、クモの巣があり、 朝日に照らされると、 クモの巣が光るのです。 蜘蛛の巣の如く 思考も よく考えたら、 その朝日の方向にあるクモの巣や、 山道にあるクモの巣以外は、 […]