人生を変える マインドマップの上達方法 はコレしかない。

マインドマップの上達方法 の目次

1.10分前の記憶
2.日々の努力
3.マインドマップの上達方法 は
4.本日の仕上げ塗り

不動産作家:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資、民泊・簡易宿泊所経営、
FXトレードなどの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

人生を変える マインドマップの上達方法 はコレしかない。

◆10分前の記憶◆

記憶力に自信はありますか?

2,000年公開の映画に、
「メメント」というものがありましたが、

主人公の記憶は、
10分しか持たないといいます。

非常に「!」
と衝撃を受けた記憶があります。

いまも、Amazon Prime で配信されてるようなので、
今週末にぜひ、御覧ください。

漠然と過ごしていたら、
10分前のことも思い出せない自分に、
衝撃を受ける?

でしょう。

◆日々の努力◆

記憶にはそもそも、
長期記憶と、短期記憶がありますから、

実際のところ、
10分前の記憶は
氣にすることないかもしれません。

むしろ、忘れていくことで、
脳の負荷が減り、
新しいことを覚えられるのですから。

でも、それが、
なんの苦もなく記憶することができていれば、

積極的に新しいことにチャレンジ、
記憶、勉強していきたいですよね。

それを可能にするのがマインドマップで、
極めれば、それこそ、

記憶容量 無限大

というのも夢ではないのでは。

◆ マインドマップの上達方法 は◆

10分前の出来事も忘れてしまいますが、
メメントではないですけど、

写真(画像)とコメントなどを結びつけること、
そして、繰り返す、反復すること。

その反復する作業を、
毎日継続、繰り返すことで、

記憶容量は相当、
改善、むしろ増大します。

マインドマップも、語学も、
スポーツと同じというか、

脳みそのスポーツなので、
繰り返し、継続しないと上達しません。

発想法も同じです。
いろいろなフレームワークがありますが、

日頃からフレームワークに沿って、
思考しているかどうかで、

そのフレームワークが使えるかどうか、
肝心なときに思い出せるかどうかが変わってきます。

日々、5W1Hでもいいので、
マインドマップを使って、

脳みそのトレーニングをすること、
あえて負荷をかけることを意識されてはどうでしょうか。

 ☆本日の仕上げ塗り☆

◯ 10分前の記憶がなくなるなら、
写真をとる、イメージと言葉をリンクさせる。

◯ 思考法も、外国語学習も、
脳みそのスポーツ種目。

日々のトレーニングこそが、
上達の唯一のカギである。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行責任者:田辺領平

http://wakayama-house.net/
問合せ:tanabe@kishu-hatagoya.com

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

Leave a Reply