マインドマップで明確になる思考と、記憶の定着と無意識に落とし込む

不動産作家による<人生の漆塗り日記>
【 GAKUMON 】0371号:マインドマップで明確になる思考と、記憶の定着と無意識に落とし込む
2017/05/19
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
発行人:田辺領平が日常の生活や、
不動産投資、民泊・簡易宿泊所経営、
FXトレードなどの現場から、

日々刻々と起こる出来事、
または自分自身の心の状態、

周囲の人々の行動の考察などを
日々時々刻々とつづっていくものです。

その中から、読者様の日常が
充実、より良いものへなっていく、

ちょっとしたお手伝いができればと思います。
それでは宜しくお願い致します。

 

◆脱SNSの代わりにマインドマップを眺めて記憶・無意識に定着◆

脱SNSといいますか、
脱Facebookをして、
しばらく経ちます。

一方で、ツイッターやグーグルプラスは、
純粋に SMS を楽しむというよりは、

告知目的で活用しております。
ですから 娯楽という意味では、
SNS は一切利用しておりません。

SNS を利用しなくなったおかげで、
増える時間があります。

本を読む時間であったり、
思考する時間、マインドマップを作成する時間です。

マインドマップをいくつか作ってしまえば、
SNS をやっていた時間にマインドマップを眺める、
と言う時間に変更することができます。

マインドマップにも、
先日ご紹介した、mindly を使えば、
写真を貼り付けることも簡単ですので、

見ていても飽きないマインドマップ、
を作成することも可能でしょう。

むしろそう言ったマインドマップを作成し、
ビジネスパートナーや仲間、

あるいは家族などと共有されてみてはどうでしょうか。

見れば見るほど記憶が定着し、
無意識に落とし込まれます。

目標設定や学習のことなどであれば、
尚更見る価値があります。

SNS を無意味に閲覧し、
時間を垂れ流すよりも、

有限な時間を、
価値あるものに使用されてみてはどうでしょうか。

◆マインドマップで子供と学ぶ、大人も学ぶ

マインドマップは非常に優れたツールです。
大人の思考の整理や学習はもちろん、
子供の学習にも使えます。

子供にマインドマップの使い方を教えて、
水から学ばせるのも良いですが、

お子様の年齢に応じては、
マインドマップのルールを教え、
一緒にマインドマップを作っていく。

ということも面白いです。
マインドマップを利用して、

一つのことから派生して、
他のことを学ばせる良いきっかけにもなります。

一緒に行うことで、
大人の自分も知らなかったことを学ぶきっかけにもなります。

時には根源的な質問になり、
答えに窮することもあるかもしれません。

ただそれも、マインドマップを使って、
一緒に解決していくことで、
共に成長することができます。

ビジネスパートナーとも、
オンラインでマインドマップを共有作成できる機能を使えば、

お互い何を考えているのか、
どう言った新しい発想をしているのか、
というのがわかりやすいので、

情報に無駄がなくなります。
会議や打ち合わせの回数も減るかもしれません。

増えたとしても、
それはきっという意義な時間となるでしょう。

共有作成機能は、
いつもご紹介している、mindlyにはございません。

その他のサービス、
ほとんどが有料ですが、
そちらをご利用ください。

一緒に一つのマインドマップを作成せずとも、
作成したマインドマップを、
それこそ SNS に投稿するなどしても良いかもしれません。

マインドマップで人生の漆塗りに、
輝を持たせてください。

 ☆本日の仕上げ塗り☆

◯ 作成したマインドマップは、
然るべき人と共有するために、
SNS などを活用するのもあり。

◯ 脱 SNS の時間は、
貴重な有限の資源である。

資源の使い方次第で人生も変わる。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

発行責任者:田辺領平

http://wakayama-house.net/
問合せ:tanabe@kishu-hatagoya.com

発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001679391.htm

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

One thought on “マインドマップで明確になる思考と、記憶の定着と無意識に落とし込む

Leave a Reply